読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tanakajiroの日記

どうすれば明日はもっと面白くなるのか、割とマジで。

ポーカーで生存できるか@マニラ No.4

さてさて、今日も元気にポーカーハウスを回ってきました。

まずは紹介から。

 

■MASTER POKER

場所:https://goo.gl/maps/FWxmKm6SeuF2

レーキ10%(上限あり

※レーキバックがありました。

ほぼ100%が地元の民です。

5テーブル/2アクティブ

土曜の夕方ですが、行った時は10/20しかやってませんでした。

f:id:tanakajiro:20170312045524p:plain

f:id:tanakajiro:20170312050120p:plain

f:id:tanakajiro:20170312050431p:plain

 

googleマップで検索するところの向かいにある路地を入ったところにあるので注意が必要。

 

■Casino Filipino

場所:https://goo.gl/maps/mLz4LnLks2m

4テーブル/1アクティブ

25/50 2000~5000のみ開催

※観光客50%という印象

レギュラーの人はみんな顔見知り感があり、

アットホームに新参者をやさしく狩る場所になっているようです。

f:id:tanakajiro:20170312050531p:plainf:id:tanakajiro:20170312051305p:plain

※周辺地域は危険地帯なので注意

 

■戦績

本日の戦績

10/20 6hプレイ -1080

25/50 6hプレイ -4500

結果 -5500

バンクロール:93250

 

■反省と総括

・Casino Filipinoではしっかり養分になった感じですね。

・フィリピンの10/20レートで浸けこめそうなミスを今日はメモしておきました。

 →バリューで打ちすぎる

 →リンプをしすぎる

 →ベストハンドを守らない

 →オッズを消すほどのレイズ額を打てない

 →オーバーベッドはドローの香り

・偽装テルに気を付けろ

 →フラッシュ完成カードでしまった感を出されて、

 それを頼りに打ちこんだらバリューをとられた。

・カジノフィリピーノでの気づき

 →うまい人でも飛ぶことは当然ある(2リバイまで)

 →チップはVPIP30%以上の人同士で多く動く。

 →ブラフを混ぜる人がナッツをブラフに見せて最大バリューをとるときに最も大きな額が動く。

 →ターンでフラッシュドローでもチップをとれると思えば打ちこむべき。

 →ガッツコーラーから全力でハンドを守るべき。

 

■所感

うまい人が最終的にチップリになってアウトする機会をこれまでに2回ほど遭遇した。2つに共通するのはガッツコーラーで、高分散の勝負にびびらないということ。あとアグレッションが高い。

バンクロールは順調に減っているけど、虎穴に入らなければ虎児はえれないなーと感じた。

デイリーのバンクロール上限を6000に設定して、のびのび打ってみるのも手かなと感じた。あと1週間でポーカールームをあと7つは回らなければ!