読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tanakajiroの日記

どうすれば明日はもっと面白くなるのか、割とマジで。

ポーカーで生存できるか@マニラ No.19

メトロカードクラブのサマーイベントに参加してきました。

※3M保証メインイベント、バイインは3000PHP

 

結果は惨敗。6ラウンドでA3sで場外までかっ飛びました。

 

メインイベントは3日間ありますが、Day1だけDayaA~Dまであります。

 

私が参加したのはDay1A

 

理由は、平日の3時から開始なので、参加者が少なくて一番美味しいのではないかと思ったからです。でも、行ってみると、めちゃくちゃ人がいて、テーブルがフルでたってましたね。トナメだけで15テーブル以上たってて、途中参加やリバイの人が行列をなしてたので目算で300エントリーくらいあったと思います。

 

ど平日でこれだけ人が集まってるので、おそらくDay1B~Dはもっと人がいます。

 

単純計算で、300人×4day=1200人以上の人が集まるわけで、

これって日本のJOPTかそれ以上の規模なんじゃないかと思います。

 

参加した感じ、フィリピン人が95%を占める現地感あふれる大会。

現地の人で、ここで優勝することは相当な名誉なことなんだとか。

(日本のJOPTみたいですね

 

まぁ、参加者がこれだけいるので、みんな生き残るというよりは攻めるタイプの打ちまわしが多く、テーブルにマニアックが2名もいたおかげで大荒れでした。

総じて、フィッシュっぽい人がいなかったので、自分が一番フィッシュだったかもしれません。

 

テーブルの平均ポットサイズは、アベレージスタックの1/3くらいという高めで動いていたし、自分のレンジでの参加ハンドがなかなかこなかったこともあり、必然的にどんどんタイトになっていきました。

 

3時間ほど経過した頃、

気がつけばスタックは 13,500 150/300/25

 

AKoといういいハンドが手に入ったので、ミドルのオープンに対してからハイジャックから3Bet3500レイズ。BBのルースプレーヤーとオリジナルがコール。

 

フロップ 667のツートー

 

チェックチェックでまわってきたので、

私はポケットを主張して6000を放ちます(スタックの60%、ポットの50%程度)

 

BBがコール

 

ターンがJが落ちて、

チェックチェックでまわります。

 

お互い残りスタックは4000程度。

(ポットは20000くらいあります)

 

リバーでQが落ちて、相手はオールインをしてきます。

 

相手の雰囲気から察するにJかQがヒットしたという気配はなく、

どっちもヒットしてないなら先に入れた方が勝ちだろ?といわんばかりの入れ方です。

(メガネをはずして余裕の表情を浮かべています

 

こちらがフロップでオールインせずにポットの半分に抑えたのは、

667というヒットしにくいボードなので、ポケットであればばコールだし、ドローならオールイン、それ以外ならフォールドさせることができると思ったからです。

 

ここにきて、そのヨミを自分から捨てるわけにはいけません。

 

リバーでストレートもフラッシュも完成していないのです。

相手はポケットに違いありません。

 

ということでフォールドしました。

周りからはえーっという声があがりましたが、

Aハイで生死はかける気にはなれません。

 

相手は6だけをショーしてポットを獲得しました。

 

>>おい、貴様。どんなレンジでタイトの3betをコールしてんねん!<<

 

ま、こんなこともあるでしょう。

あとはショーブして飛んで終わりです。

 

メタの戦いを繰り広げる上級者も多いし、

泥水をすする様な厳しいトナメだったなぁ・・・

 

■戦績

4/19 トナメ 4hプレイ@メトロ -3000 

4/19 20/40 1hプレイ@メトロ -1060

 4/21 10/20 4hプレイ@マスター +40

結果 -4020

バンクロール:72570